インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

Macの壁紙にもなった美瑛の「青い池」をリスペクトしたサイドボード

ヨッペン サイドボード

北海道 美瑛(びえい)町。北海道のちょうどど真ん中に位置するこの町は、国内有数の観光地でもあります。雄大な大自然を満喫できる日本で最も美しい町のひとつと言われています。
そんな美瑛のすぐそばには国内有数の家具産地として有名な旭川があります。「旭川家具」と総称して呼ばれていますが、もちろんそんな名前の家具屋さんがあるわけではありません。旭川に根付いて製作活動を続けている家具メーカー達の地域プロジェクトと言った方がわかりやすいでしょうか。
今回ご紹介のサイドボードは「クリエイトファニチャー」という旭川で生まれた新しい家具メーカーの製品です。しかも美瑛の自然の美しさに魅せられて「ヨッペン」というこれまた何とも若々しくて美しいシリーズを発表していました。

北海道美瑛の青い池をイメージした美しいブルー

「クリエイトファニチャー」さんは本来は北海道伝統の民芸家具系の製品も多く作られているようですが、培われた伝統的ノウハウを土台にしてハッとするような新しいアイデアを創り出しました。それが「ヨッペン」シリーズの「青い池」のような美しいブルーなんですね。Macの壁紙にもなったことで有名になったあの「青い池」のコバルトブルーを美しいブルーで再現しちゃったわけです。
伝統的でありながら神秘的な美しさを持つ不思議な家具が誕生したわけです。新しい家具メーカーといっても職人さん達はベテラン揃いとのことで、なるほど製品の完成度の高さも頷けるわけです。これは私個人の印象ですが、価格帯も旭川家具系としてはお求め安いのではないでしょうか。
伝統的でありながら美しいブルーが印象的な新しい「ヨッペン サイドボード」。いかがでしょう。
ご紹介はMUKU工房さんから。詳細は掲載ページにてご確認ください。

ヨッペン サイドボード

 

Ads

-サイドボード, 旭川家具
-