インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

ゆらゆらとしなやかに揺れるプライウッドのリラックスイージーチェア2選

リクライニングチェア

プライウッド(成形合板)と言えば、ミッドセンチュリーの時代から使われている伝統的な素材のひとつで、北欧系の巨匠デザイナーが作り上げた名作デザイナーズ家具に使われていたことで有名です。日本の高級国産ブランドでも成形合板を得意としているメーカーがいくつかありますね。個人的な印象ですが、プライウッドの家具って割と高級ブランド家具のイメージが強いんですよ。
ところが最近では、成形合板の技術は複雑な形状の高度な加工をするもの以外は、結構レガシーで「枯れた」技術になっていきています。ようするにどこでも出来ちゃう技術になってしまったってことです。東南アジアや中国等で非常に安価に大量生産が出来るような時代になってきています。

今回ご紹介するプライウッドの組立式イージーチェア。このタイプのチェアはイケアやニトリさんを始めとして多数のブランドで取り扱うようになってきています。高級ブランドの何十万もするような高価なプライウッドのイージーチェアと遜色の無い座り心地のチェアが、驚きの価格で手に入る時代が始まったのです。ブランドに特にこだわりが無ければ「これでいいじゃん」ってことになるかもしれません。

安物と侮ること無かれ!予想外の座り心地の良さと驚異的コストパフォーマンス

リクライニングチェア

今回、sumicaさんでお取り扱いの2つのプライウッドのイージーチェアをご紹介しますが、どちらも驚くべきコストパフォーマンスです。ぶっちゃけちゃうと、どっちも1万円以下です(笑)。
プライウッドで組立式になっています。座面はどちらもファブリック系。ひとつはオットマン一体型でフットレストが5段階で角度調整できます。必要最小限で充分な機能を追加した素晴らしいアイデアだと思います。もうひとつは、単純にオットマンが付属しています。それで1万円以下でまとめました。驚異的コストパフォーマンスです。

先ほども言いましたが「レガシー」な技術になりつつある成形合板を使っていて、造りには高級感はあまりありませんが、しっかりとした安定感のある仕上がりになっています。「アーチ」型の脚で本体全てを支える構造もどこのメーカーでもほとんど同じですが、この「アーチ」がほどよいクッション性をもたらしてくれるので座面クッションの薄さ以上に柔らかい座り心地を体感することが出来ます。
このチェアが気になる方は、sumicaさんの掲載ページをご覧下さい。

FREIA/リクライニングチェア オットマン一体型

FENRIR/リラックスチェアー オットマン付

 

Ads

-チェア
-