インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

有りそうで無いオーバル(楕円)型のガラス天板と無垢材のリビングテーブル

オーバル型ガラスリビングテーブル120

オーバル(楕円)タイプの天板に強化ガラス、本体にビーチ無垢材を使ったリビングテーブルです。
有りそうで意外と見た事が少ないタイプのテーブルです。ガラス天板も剥き出しの乗せるタイプではなくて、無垢材のオーバルの外郭にはめ込むタイプでしっかりとした造りです。

ガラス天板剥き出しのセンターテーブルは結構ありますよね。四角いタイプではよく見かけます。個人的には脚が当たったら痛そうなのであまり好きではありません。他にはオーバルというか変形楕円で超有名なイサムノグチテーブルがありますが、あちらはリプロダクトでも4〜50kgはある超重量級です。気楽にオススメ出来るテーブルではありません。
オーバルタイプでなく四角いテーブルならガラスはめ込みタイプのセンターテーブルは廉価版から高級品まで結構ありますね。木製部分のグレードと生産地で価格が分かれているようです。ホントにオーバルのガラスはめ込みタイプで無垢材タイプはあまり見かけませんね。それでこの価格です。これは掘り出し物かも。

造作を考えると驚異的なコストパフォーマンスかもしれません。

このオーバル型リビングテーブル。造りを見てみるとなかなかの凝りっぷりです。ガラス天板の無垢枠のはめ込み仕様に加えて、カーブを描いたハンモックの様な棚とテーパーを付けて優しく面取をした脚も気が利いています。全体として北欧家具的な品の良さが感じられ、とてもこの価格帯のテーブルとは思えません。
製造は中国となっており、この価格の理由なんだと思いますが、最近の中国生産の家具はクオリティが上がってますから意外と侮れません。
掲載は「とまり木」さん。大川家具系のショップですね。いつも思うのですが大川家具系ショップは、本格的な高級品から海外の品質の良い廉価品まで家具ラインナップの幅が広いです。さすが家具王国。ネットワークが違うのかなあ。
北欧系の品の良い無垢材テーブルを手頃な価格帯でお探しなら、候補に入れて下さい。

オーバル型ガラスリビングテーブル120

 

Ads

-テーブル