インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

オイル仕上げのオーク無垢材とワイルドなアイアンフレームの「Molid/モリード テレビボード」

Molid/モリード テレビボード

無垢材とアイアンを組み合わせた家具が大変な人気になっています。
それだけ競争の激しいカテゴリーでもあるわけですが、アイアン系家具のオリジナルモデルで定評あるa.depecheさんから素敵な新作テレビボードが発売されていましたので、取り上げさせていただきました。
「Molid/モリード テレビボード」。オイルフィニッシュのオーク無垢材と溶接痕が生々しいハードなアイアンフレームを組み合わせたテレビボードです。写真をみるとモノホンの古材家具に見えますが、違います。a.depecheさんお得意のヴィンテージ加工がバリバリに施されています。

ガラス入りのスチールフレームが印象的なテレビボード

Molid/モリード テレビボード

※イメージをお借りしました。

この「Molid/モリード テレビボード」の特長はガラスの入ったスチールフレームが特長となっています。ワイド1500mmと2000mmの2タイプが用意されていますが、それぞれ両脇は引出しになっているんですね。全て手前に倒すフラップ式の扉かと思ったのですが、ガラスタイプの引出しとは…。ちょっと面白いです。中身もセンス良くディスプレイして魅せるインテリアを目指したいところです。
そしてオーク無垢材のヴィンテージ加工の存在感。特に天板部分に目が行ってしまいます。テレビボードがお部屋に来たその日から、まるで何年もそこに存在していたような深い味わいを醸し出してくれます。もちろんその日からは「本物の風合い」が加わっていくわけです。

Molid/モリード テレビボード

残念ながら現在時点で、1500mmタイプは「売り切れ入荷待ち」となっています。2000mmタイプは在庫ありです。状況は変わっていくと思いますが、興味のある方はa.depecheさんにお問い合わせ下さい。

molid TV board 1500 モリード TVボード

molid TV board 2000 モリード TVボード

 

Ads

-テレビボード
-