インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

建築建材をそのまま使うコンセプトが面白い。OSBボードで作られた「Garage Style/ガレージスタイル」テーブル

GARAGE STYLE OSB TABLE

建築建材にOSBボードというものがあります。OSBとはOriented Strand Board/オリエンティッドストランドボードの略称で、ツーバイフォー建築に使う構造用建材として生れたものです。間伐材などの木片を接着剤で固めた物で、本来は、床や壁などの下地用建材として作られていますので、外見は「見たまんま」のハードな姿をしています。
このOSBボードを使った簡易式の組立式テーブルが発売されていました。(テーブル-スツールのセットもあります)
monoHAUSさんが展開する「Garage Style/ガレージスタイル」というシリーズの製品になります。完全に仕上げていない素材を使った新しいコンセプトのシリーズだそうです。使われる環境に合えばこのまま使っても良いですし、DIYに慣れていればご自身でカスタマイズし、仕上げまもかまわないという自由度が高いシリーズ。建築用構造材をそのまま使っていますので、コストパフォーマンスは抜群です。

OSBテーブル、どんな場所でどんな風に使う?

このテーブルを見た時に思い浮かんだのが、店舗工事なんかで見かけるあの作業台です(笑)。建材のコンパネなんかを天板代わりにして簡易の作業台にしているわけなんですが、あれをよりお洒落に仕上げた感じでしょうか。
OSBボードそのまんまなので室内で使うのは難しいかもしれません。OSBボードは表面仕上げをしていないので、正直雨ざらしはキツイです。水が染み込んで膨張するようです。室内でもないし屋外でもない…ガレージや作業場のような一応屋根のある半分アウトドアみたいな空間が似合いそうです。
どちらにせよ、素材剥き出しの造りかけのようなテーブルですので、「Garage Style/ガレージスタイル」の本来のコンセプトのように、この後、表面仕上げをDIYでやってみるというのも面白かもしれません。
この商品の詳細は、monoHAUSさんの掲載ページをご覧ください。

GARAGE STYLE OSB TABLE 簡易テーブル【単品】

 

Ads

-テーブル, 作業台