インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

インテリアナスのシンプルで複雑なESTチェア

2013/12/08

インテリアナスest wood エスト ウッド ダイニングチェア

旭川家具のオリジナル家具工房「インテリアナス」。加工の難しい曲線を持つ美しい家具をたくさん生み出している優れた工房です。どちらかというと北欧系の香りがする、シンプルですが大変デザイン性の高い作品が多く、インテラボでも何回か取り上げさせていただいております。
今回のESTチェア、もちろん純日本製です。デザイナーは村澤一晃氏。イタリアで活躍されていた方で帰国後にはグッドデザイン賞をはじめ、数々の受賞歴を持っています。

優雅な曲線と直線が有機的に繋がった斬新なチェア

ESTチェアの特徴はこのデザイン。一見、大変シンプルな北欧系チェアなんですが、よく見ると作り込まれた複雑な造作に目が止まります。見る角度によって印象が変わるんですよ。特に後ろ脚部分、これは変形の五角形になっていて正面からみると平らな面しか見えません。ところが後方から見ると五角形であることに気がつきます。すると不思議なことにこの椅子の印象が違ってきます。
前脚はテーバー付き円柱脚、座面部分の取り付けもAの字っていうんですか、凝った取り付け方になっています。よくもまあこれだけ多彩な形状の部品をうまくまとめ上げたものだと関心してしまいました。しかもむちゃくちゃシンプルでおしゃれに。

インテリアナスest wood エスト ウッド ダイニングチェア

造りの良さに定評あるインテリアナスさんの作品なのでクオリティは抜群です。シンプルで複雑というESTチェアを高い完成度で商品化しています。ナラとウォールナット材が選べ、座面張地もイタリア製生地が選べます。

インテリアナスest wood エスト ウッド ダイニングチェア

Ads

-チェア, 旭川家具
-,