インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

アイアンメッシュ素材と無垢材の組合せが泣かせます。BIMAKES/ビネイクスのテレビボード。

BIMAKES BERARD TV BOARD 140

アイアン系インダストリアル系家具のカテゴリーは人気ブランドがひしめく大変な激戦区になっています。
目を見張るようなデザインコンセプトの家具が次々と登場する、非常に「動きのある」カテゴリで保守的な家具業界の中でも見飽きることがありません。
本物の年季の入った古材を使ったり、100kgを軽く越えるようなアイアン部材を大胆に使ったりするハード系の家具もあれば、新材に手間のかかるヴィンテージ加工を施して、まるで何年も使い込んだような風合いを再現するものもあります。

その中でBIMAKES/ビネイクスは、ヴィンテージ加工を得意とするブランドです。無垢材部分、アイアン部分とそれぞれに適した加工法で使い込んだような自然な風合いを作り出しています。アイアン系としては比較的扱いやすいブランドだと思います。
(アイアン系、インダストリアル系家具のカテゴリーには、ユーザーを突き放しているような強烈な風合いを売りにしているブランドもあります。扱いやすいというのはそういうブランドと比べてという意味です。)
今回はそんなBIMAKESのインダストリアル系のテレビボードをご紹介します。

アイアンメッシュ素材の扉に思わず目が行ってしまう!

いやー、いいですねえ。天板が無垢材でフレームがアイアン素材のテレビボードは最近特に流行っていますが、このベラードテレビボードはさらにその先を行っています。
フロントにインダストリアルなアイアンのメッシュ扉を付けちゃいました。手の込んだヴィンテージ加工もバッチリ。圧倒的な素材感に思わず惹き付けられます。いつも感心するんですが、このヴィンテージ加工ってやつ、本当に良くできています。
武骨なアイアン素材ですので、細かい棚調節などは出来ませんが、フォルム自体はオーソドックスなので使いやすいのでは?意外とお求め安い価格もうれしくなります。
bicasaさんに掲載されています。気になる方は是非チェックを。

BIMAKES BERARD TV BOARD 140(ベラードTVボード 140)

 

Ads

-アイアン家具, テレビボード
-