インテラボ

北欧家具や世界のインテリア、デザイナーズ家具、リプロダクト家具をご紹介しています。

デンマークの先進ブランド「&Tradition」の鉛筆を削った様な脚の「Hoof Table」リビングテーブル

Hoof Table

&Tradition/アンドトラディションというブランドをご存知でしょうか。
北欧のデザイン王国デンマークのブランドで、伝統的な北欧家具をベースにしながら斬新なプロダクトを発信しています。北欧らしいシンプルな家具やラグ等がありますが、メインは照明かな。
今回ご紹介のHoof TableはSamuel Wilkinson/サミュエル・ウィルキンソンというデザイナーの作品です。この人も照明デザイナーとして大変有名でして、PLUMEN001/プルーメンという蛍光灯の中身がグニャグニャ曲がって剥き出しの電球?みたいな照明をデザインしたことが知られています。言葉で上手く説明できませんが(笑)。絶対見たことありますよ。

まるで鉛筆のような削り出しの素材感が楽しめる無垢材テーブル

このHoof Tableはデンマーク生れのれっきとした北欧家具なわけですが、伝統的な名作デザイナーズではありません。現代の北欧家具です。オーク無垢材の素材感を活かしたいかにも北欧的なシンプルなテーブルですが、そこは伝統の中に斬新さを求める「&Tradition」ブランド。脚の先端がまるで鉛筆を削った様な仕上げになっています。オーソドックスなフォルムの中に「え?」っと思わせる軽い驚きが楽しくさせてくれるテーブルです。

Hoof Table

本国のカタログを調べてみるとCoffee tableに分類されています。直径50cmの天板で少し高目のサイドテーブルタイプと、90cmで低めのセンターテーブルタイプがあります。単独での使用はもちろん、大小両方を揃えて使ってもむちゃくちゃお洒落です。
仕上げも数種類あり、マットカラーで「浮造/うづくり」仕上げが2カラー。浮造とは、木肌を磨いて木目を立体的に浮き上がる様に仕上げる工法のことですね。対してオーク無垢材をそのまま活かしたオイル仕上げが2カラーあります。こちらは浮造は施していません。ここはお好みでどうぞ。
現代のリアル北欧家具の注目ブランド「&Tradition」のテーブルでした。気になる方は是非チェックしてみてください。scopeさんよりのご紹介でした。

&Tradition (アンド トラディション) Hoof Table SW1 500mm

&Tradition (アンド トラディション) Hoof Table SW2 900mm

 

Ads

-テーブル, 北欧家具
-